【裏技】スマホの容量不足を無料で解消するAmazon Photoとは?

お役立ち情報

最近ではスマホのカメラ機能が向上してきたおかげで
スマホで写真を撮ることも増えたのではないでしょうか。

そこで気になってくるのがスマホの容量問題です

私はiPhoneを使ってますが
写真ですくストレージがいっぱいでバックアップが取れませんというメッセージが
毎回のように出てきます。

そんな悩みも無料で解決できちゃう方法教えちゃいます!

その方法とは

Amazon Photo(アマゾンフォト)

を使うことです!

Amazonユーザーであれば知っているかもしれませんが
あまり認知されていないサービスだと思いますので解説していきます

Amazon Photoとは

皆さんご存じAmazonが提供する
フォトストレージサービスになります。

横文字だと難しいので簡単に説明すると
スマホやタブレット、パソコンにある写真を
Amazonphotoに保存できますよ

というサービスですね

いつもは写真を撮ったらスマホやタブレットにそのまま保存していたかと思います。

パソコンに保存する場合は容量の心配はいらなのですがスマホやタブレットの場合
すぐに容量がいっぱいになって通知が来たりなんてしませんでしたか?

そんなものも解消できちゃうんです。

Amazon Photoには
有料版無料版がありますが、違いは
容量の大きさです

無料版→5GBまで

有料版→無制限+5GBのビデオストレージ

となっているので
月額500円のAmazonプライム会員でなくても十分使う価値はあると思います

5GBで保存できる写真の量は1,500枚になります!

Amazonphotoで1,500枚


保存できれば少しは解消できるのではないでしょうか!

とはいってもスマホの要領を全部写真にするわけにはいきませんので
多少、量は減りますね、、

有料版は月額500円のAmazonプライムに入会することで無制限使用ができます!

500円という金額では考えられないほどのお得なサービスが使えるので
気になる方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね

なぜおすすめなのか

私はiPhoneXRを使用していますが
iPhoneの場合icloudの無料ストレージが5GBまでしか使えないですよね





そうなると右の写真のように
すぐに写真で容量がいっぱいになり、
バックアップも取れなくなってしまうため写真のような状態になってしまいます








バックアップが取れていないと
今までのたくさんの思い出が
一瞬でなくなってしまいます

そうならないためにも写真を別の場所に保存して
容量を開けておくことが大事です

また、スマホの容量を購入してしまう人がいますよね
はっきり言ってもったいないです!

Google → 100GB 250円
icloud → 50GB 130円


の価格になるのでそれが無料で使えるともなれば
節約にもなります!

Googleとの比較

普段からiPhoneを使用していると使いづらく感じると思います。

私自身ずっとiPhoneを使用してきたのですが一回だけGALAXYを使用したときに
Googlephotoを使ったのですが使いずらさを感じました

その後に
Amazonphotoを使用したんですけど
使いやすかったです!


個人的には
iPhone使用者→Amazonphoto
その他の機種→どちらでも

という感じですね!

実際に使ってみて感じるのもおすすめです!

Amazonphotoの使い方

1.まずAmazonphotoをインストールしましょう!

Amazon Photos

Amazon Photos

AMZN Mobile LLC無料posted withアプリーチ

Amazonphotoの完璧な使い方をこちらの記事で紹介しています!
写真付きですので初心者でもわかりやすいと思います
是非参考にしてみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました